フロアコーティングで快適に過ごそう!

部屋をフロアコーティングして快適な毎日を送りましょう。 - 美しい部屋で快適な時間を

美しい部屋で快適な時間を

まず、洋室のフローリングからお話したいと思います。
洋室のフローリングは木でできていますので、水拭きはよくないとされています。
しかし、ジュースや食べこぼしが起きても、フロアコーティングをしておけば
水拭きで問題ありません。これなら小さいお子様がいたり、ペットを飼っていても
安心していられます。普段の掃除の手間も簡単になります。
フロアコーティングは強力な保護塗料なので、キズもつきにくくなり、変色などの劣化を防ぎます。
ワックスでも同じではないかと思う方もいらっしゃるかと思いますが
ワックスは一時的なツヤ出しと考えてください。
フロアコーティングは耐久性・保護性能に優れており、約20年もの保障があります。
egrhtrs
前述で半年に1度は塗りなおしをするワックスのお話をしましたが比べてみていかがでしょうか。
手間をかけずに20年もの間、美しい部屋で暮らせるのは理想的ではありませんか。
フロアコーティングをすることによって、光も反射するので部屋はいつも明るくピカピカの状態です。
そんな清々しい気分のよい部屋でずっと過ごしていたいものです。
フロアコーティングの種類には「UVコーティング」と「シリコンコーティング」「ウレタンコーティング」等があります。
「UVコーティング」ですとアンモニア・酸・アルコール・シンナーなどの強い溶剤にも耐久があります。
「シリコンコーティング」ですとシリコンは天然物質なので、健康面で一番安全です。
シリコン成分には撥水性がありますので、台所や風呂場などに適しています。

フロアコーティング、その人気の理由とは
フロアコーティングを価格で選ぶ時の注意
フロアコーティングの業者選びのポイント
フロアコーティングのメリット、デメリット

また、施工後は滑りにくいのです。コーティングをすると滑るというのは昔の時代からの誤解です。
「ウレタンコーティング」はマンションなどでよく使われますが、最近では安全性の高い水性タイプが多く
使われており、キズに強く、日常の掃除では水拭きや洗剤拭きも可能です。
適した場所に適したコーティングが望ましいですね。
もしも皆さんのお宅に「フロアコーティングはいかがですか」という電話がかかってきたら、
皆さんはどんな風に考えますか。
とりあえず電話は置いて、まず「床のコーティング」だと思いますよね。
「和室が多い家だから必要ない」「もう家が古いから必要ない」「高いことをする必要はない」
「コーティングで滑ったりする危険があるから必要ない」
あまり調べたり、詳しく説明を聞く前に「必要ない」で終わらせていませんか。
本当に必要がないのでしょうか。
それをこれからお話したいと思います。
■フロアコーティングでお困りの方はここ↓
フロアコーティングの最高峰、次世代高性能ガラスコーティングのクリーンリバブル
 クリーンリバブルまでどうぞ!!
rhtrs
まず、第一に頭に浮かべる「床のコーティング」は間違いではありません。
しかし、床にもいろいろなタイプがあります。
真っ先に考えるのは木のフローリングタイプかと思います。
しかし、対応しているのはそれだけではありません。
洋式のフローリングはもちろん、和室の白木コーティング、風呂場、トイレ、台所、ガラス窓にも対応しています。
家を買ったときと同じ状態でキレイに美しく保っていたい気持ちは皆さんにもあると思います。
しかし、居間など家族が多くいる場所は特にキズ・汚れ・老朽化はつきものです。
大きく言えば、その悩みを一気に解決してくれるのがフロアコーティングです。
フロアーコーティングと似ているものとしてワックスがあります。
ワックスというのは一時的なコーティングになります。
これからお話するフロアコーティングと似たようなツヤ出しの効果はありますが、
一時的な床の保護ですので、半年に1度は塗り重ねという面倒な手順を踏まねばなりません。
では、ここでいうフロアコーティングとはどのようなものでしょうか。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

アーカイブ

最近の投稿

固定ページ

フロアコーティングでピカピカ

カテゴリー

△PAGE TOP